宮城県白石市 小原温泉  政府登録  ひだりたの宿

開湯800年の森と清流に抱かれたパワースポットの湯宿 旅館かつらや

☎お電話でのご予約・お問合せ

0224-29-2121

info@katsuraya.com

新着情報

【2016.08.06】旅館かつらや ビアパーティー 2016年8月5日 開催!

                      夏のスタミナ料理と旨いビールでカンパーイ!。

【2015.09.06】ワインの夕べ2015年10月2日に開催いたします。  ---終了しました。---

                      フルートの音色を聞きながら、優雅なひとときをお楽しみください。

【2015.07.26】7月24日(金)かつらやビアパーティー開催!しました。

        お越し頂きました皆様ありがとうございました。

【2015.03.31】充電スタンドを設置いたしました。ご利用の際はフロントまでお声掛けください。

【2015.02.24】第2弾! 「六華亭遊華師匠の新春寄席」大笑いで終了いたしました。

        お越し頂きました皆様ありがとうございました。

ランチオープン GRILL けやき乃里

11:30~14:00

(ラストオーダ13:30分)好評営業中!

気軽な
日帰りプランも
good!

高機能タイプ充電スタンド EVC1-IC

充電スタンド設置しております

※ご利用の場合はフロントにお申し付けください。

源泉が由来の宿

その昔、源義経の家臣、常陸坊海尊が発見したと伝えられており、800年の歴史をもつ温泉です。初代の主が、大きなかつらの木の側から、昏々と湧き出る湯を見て名前を旅館「かつらや」としたと言われています。その後、当館の湯守、四竈太郎兵衛は、お客様に親しまれ、喜ばれる宿になるよう努力しておりました。ある晩、太郎兵衛が床についておりますと、枕元に白髪の仙人が立っており、「おぬしの名の頭文字の『た』を左文字にし、それを屋号とすれば、より商売が繁盛し、お客様にも大変喜ばれるようになる」と言って湯煙の中に姿を消したそうです。以来かつらやでは、を屋号に用いて、先客万来、商売繁盛、家内和合の湯として、よりお客様に喜んでいただける宿を心掛け、おかげさまで第十七代に至っております。

開湯800年の湯 山里の中に佇む静かな旅館 かつらや

開湯800年の湯 山里の中に佇む静かな旅館 かつらや

Copyright 2013 小原温泉旅館かつらや. All Rights Reserved.

〒989-0233宮城県白石市小原字湯元23

TEL 0224-29-2121 FAX 0224-29-2905

お問い合わせ

宮城県白石市 小原温泉 政府登録 ひだりたの宿